<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

自伐型林業推進協会の設立記念シンポジウム

 NPO法人 持続可能な環境共生林業を実現する自伐型林業推進協会・設立記念シンポジウムが、6月12日(木)全国町村会館(東京)にてひらかれます。

 なんと、全国から参加申込がすでに150名をうわまわっているとか。

 各地の報告をされる方々の顔ぶれがすごい!

 奈良県吉野の清光林業、岡橋清元さん(農林水産祭で天皇杯受賞。大橋式作業道「壊れない道づくり」の本も最近出版されています)...

 岩手県大槌町のNPO法人吉里吉里国、芳賀正彦さん(東日本大震災津波被害を経て、「復活の薪」から自伐型林業による生業づくりへと歩みを進めています)

 宮城県気仙沼市の気仙沼地域エネルギー開発株式会社、小野寺誠さん(東日本大震災から自然再生エネルギーへと、小規模木質バイオマス発電に取り組み、稼働も間近)

 高知県四万十市のシマントモリモリ団、宮崎聖さん・秋山梢さん(NPO法人土佐の森・救援隊の「副業型自伐林家養成塾」に学び、いまでは、小型ユンボでの作業道づくりもこなして、自伐型林業を始めています)

 和歌山県のみなべ川森林組合の松本貢さん、愛媛のみかん生産兼業の菊地修一郎さんのご報告も。その他、各地において自伐林業を実践されている方々が集まります。

 自伐型林業が、誰でも取り組むことができ、しかも、持続可能な森林保全型林業であると同時に、経営的にも十分成り立つことを、これら各地の実践が教えてくれると思います。(家中茂氏/FBより)
d0333343_21511866.jpg

d0333343_21515718.jpg

※自伐型林業推進協会の設立記念シンポジウムの詳細、事前申込みは「自伐型林業推進協会」HP参照

自伐型林業推進協会HP
d0333343_19132375.jpg

[PR]
by npo-tosanomori | 2014-04-24 21:52

高知県佐川町の自伐型林業

 高知県佐川町の「自伐型林業」は平成25年年10月6日の佐川町長選挙で林業分野で「自伐林業/土佐の森方式へのチャレンジ」を公約に掲げた堀見和道氏が対立候補に大差をつけて当選したことから始まりました・・・続きはここから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
a0051539_550476.jpg
 今日(平成26年4月1日)から新年度がスタートです。

 佐川町のまちづくりを、町民の皆さんと一緒になって、楽しく取り組んでいきます。その核となる組織、チーム佐川推進課が今日から活動を始めます。(堀見和道佐川町長/FBより)

自伐林業推進講演会in佐川町

(チーム佐川推進課には、NPO法人土佐の森・救援隊の林業女子戸梶友子氏、及び東京から佐川町地域おこし協力隊に応募した森援隊の佐瀬耕二郎氏が参加します。)

・佐瀬耕二郎氏のブログ「佐川町の自伐型林業だよ~

◆自伐型林業研修会

【第1クール】
[研修1] チェーンソー研修(7月5日、6日)
a0051539_1854420.jpg

a0051539_18542729.jpg

・詳しい内容は、ここから(新聞記事から/高知新聞2014.7.9)

[研修2] 伐倒・搬出研修(7月19日、20日)

[研修3] 作業道敷設研修(8月2日、3日)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[トピックス]

 佐川町の「自伐型林業」が動き出しました。地域おこし協力隊の5人の男たちが立ち上がったのです!「林業の新たな形を示す」と宣言しています。荒れた森の救世主になれるかーーー。

■キコリンジャー(佐川町)
 
d0333343_19595890.jpg

 山林所有者らが山を自ら手入れする「自伐型林業」で、地域振興を目指す佐川町。その一翼を担うためカラフルな作業着を身にまとう男たちが立ち上がった。その名も「さかわ戦隊キコリンジャー」・・・続きはここから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[関連情報]

・新聞記事から(2014年2月14日/高知新聞) 土佐あちこち
・新聞記事から(2014年3月1日/高知新聞) 佐川町①
・新聞記事から(2014年3月9日/高知新聞) 佐川町②
・新聞記事から(2014年3月9日/高知新聞) 佐川町③
・新聞記事から(2014年5月14日/高知新聞) チーム佐川課
a0051539_5433621.jpg

・新聞記事から(2014年3月9日/高知新聞) 佐川町④
・新聞記事から(2014年3月10日/高知新聞) 視察激増
・新聞記事から(2015年1月1日/高知新聞) 今年のイチ押し
・新聞記事から(2015年1月5日/高知新聞) 土佐あちこち
・新聞記事から(2015年1月13日/高知新聞) 自伐型林業
・新聞記事から(2015年3月20日/高知新聞) 自伐林業推進協が発足


広報さかわ5月号 (NO491/2014)
広報さかわ6月号 (NO492/2014)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[広報さかわ5月号/2015]

■「木質バイオマス認証材証明書」発行の説明会を開催(佐川町)
a0051539_1924489.jpg
                        「広報さかわ5月号」より 

 認証C材の受け入れについては、近い将来、佐川町が地域おこし協力隊自伐型林業チームの業務として行うことを検討していますが、それに先立ち佐川町の自伐型林業を支援している「NPO法人土佐の森・救援隊」が実験事業(試行)を行うことになりました。
 
 自伐型林業を推進するうえでの課題の一つとして、佐川町自伐型林業推進協議会(会長:四宮成晴氏)がシステム設計を検討/企画、具体的な運営は日高村でC材の買い取り業務などを行っている「木の駅ひだか」が受託(受託経費はゼロの完全受託です。「木の駅ひだか」は完全受託のため「自伐型林業方式」ではなく「土佐の森方式」で行います。)

 説明会では四宮会長が「証明書の発行にかかる要件、手続き」等とともに、「木の駅ひだか」の買い取り条件なども説明、木の駅ひだかへの搬入(「木の駅ひだか」のS会員となります。)を呼びかけました。
[PR]
by npo-tosanomori | 2014-04-23 05:48